​ストーリー

ファッションオタクである古賀は

たまにアニメを見る程度のオタクである。


そんなある日、会社の先輩の

晴海にあるイベントに誘われるのであった。

コミックマーケット。

通称コミケ。


簡単に承諾する彼だったがそれが地獄だとも知る由もない。


それを経験した彼は
多くの思い出とともに戦利品を持ち帰る一人の戦士になる。

それはそんな感じのドタバタコメディである…

 

 

多分。